父 Blog

安物買いの何とやら。創造と工夫で暮らしを楽しむ、一姫二太郎の父の話♪

メスティンで簡単調理

こんにちは、長らくブログを休んでおりましたが、春の陽気に誘われて再開致します。またよろしくお願いします。

 

f:id:YK-10:20180224152202j:image

沢山のキャンパーの方やアウトドア派の方々が

YouTubeやブログで紹介されている調理器具、メスティンを購入しました。

 

このメスティン、いわゆる飯盒なんですが色々と調べていると 炊き込み御飯やパスタや牛丼など具材を入れて炊くだけで作れてしまう優れものなのらしいのです。

 

買ってきてすぐにヤスリでバリ取りをして(蓋をする部分が新品時にはアルミのガサガサが付いているので、怪我防止の為にヤスリで滑らかにするそうです。)さっそく御飯を一合炊いてみました。

f:id:YK-10:20180225115711j:image

燃料は100均に売ってる3個で100円の固形燃料でオッケーだそうです

 

初挑戦なので普通に炊こうと思ってましたが、YouTubeで見たカニ缶を入れた炊き込み御飯が美味しそうだったので、米一合に水、麺つゆ少々、ほんだし少々、カニ缶一缶を入れて炊いてみました。

f:id:YK-10:20180225120640j:image

メスティンで炊くとものすごくいい匂いがします。今回は初めてでしたので、カチカチ御飯になってしまいましたが、味はものすごく美味しい炊き込み御飯になりました。

 

後で気づいたのですが、メスティンで御飯を炊く場合は30gの固形燃料が適しているそうなのですが、間違って25gを買ってしまっていたようです(汗)

 

メスティン炊飯 しばらくハマってしまいそうです。